works020

Soil

敷地は旭川市の中心部より北に車で20分ほどの位置に造成された新興住宅街です。 初回のプレゼンテーションで計画の9割が決まりました。残りの1割は周囲の環境と住宅のデザインとをいかに融合させ、どの辺の所に着地させるかということでした。サッシの枠を外壁と共材にすることによりシンプルかつハンドメイドの雰囲気を打ち出しました。