works002

森の中のガーネット

周囲の環境に住宅のデザインをとけこませたり、逆に際立たせることはアトリエムが設計する際、重要視する事です。
この住宅は自然環境に恵まれた春光台の森に隣接。四季の景観とナチュラルに融合する概観が特徴的です。
初夏には新緑と空の青さにとけこみ、一方冬の季節には凛と張りつめた空気の中で裸木や真っ白な雪がその鋭角的なフォルムを浮かび上がらせてくれます。
今回アトリエムが外壁素材として選択したのは「長尺カラートタン立平」。
5人の熟練工が丸一週間かけて仕立てたその表情は本物だけが持つ独特の風合いと雰囲気をもっています。
「森の中のガーネット」住宅の周囲の環境を整えることによって日々輝きを増すことになるでしょう。